• Duplexキャンペーン
  • Primacy
  • Zenius
  • QUANTUM
  • Primacy_Lamination
  • Tattoo RW

このサイトは、SSLによる
暗号化措置を講じています。

IDカードの発行や印刷についての基礎知識

社員証作成の注意点

社員証とは

社員証はその会社の顔としての意味があります。
社外の人に社員証を提示すれば、信頼感を得られる場合もあります。
しかもそれだけでなく、社員の会社への帰属意識を強化する働きもあります。
そういう意味で社員証は非常に大切なものです。

社員証作成の注意点

一般的に社員証の大きさは、名刺くらいのサイズです。
名前や写真などの情報が記載されています。
多くの場合、デザイン性の少ないものです。
どこの会社の社員証も類似している為に、余り印象に残らないこともよくあります。

社員証を作成する時の注意点は、その会社であることが直ぐに分かるものに
することです。
逆に言えば、他社の社員証と差別化をはかることです。
しかし、派手な社員証を無理に作る必要はありません。
少し工夫するだけで十分です。

・ちょっとしたデザインを施すこと
・背景に色味を加えること
・ロゴの扱いを大きくすること
・文字の書体や大きさを少し変えること

これだけで随分と違います。
社員証を見せた時の相手の印象も変わります。
また、記憶に残りやすくなるという効果も期待できます。

社印

社員証を作る場合、「社印」を入れる必要があります。
日本では「社印」を入れると、社員証の信頼性が高まります。
その場合、発行先の住所も必要になります。
それは、どこの誰がその人間を社員として証明しているかを明らかにする為です。

社員証に必要な記載項目

・名前
・顔写真
・社員番号
・発行年月日(若しくは有効期限)
・発行先の住所
・発行所の陰影

  • 資料請求
  • 購入のご相談
  • お問い合わせ